平成29年度総会報告

Ⅰ.報告事項

(1)平成28年度活動報告 会員配布の総会資料に示した通り.

(2)平成28年度会計決算報告 会員配布の資料に示した通り.

(3)平成28年度監事報告 適正に執行されている.

以上,報告事項について,承認された.

Ⅱ.審議事項

第1号議案 平成28年度会計決算報告の承認

第2号議案 理事長の選任 今井基次氏が選任された.

第3号議案 総務局長 桝本一枝氏の理事への推薦

第4号議案 学術局活動計画 

 講習会,One Day PNF,学術集会の開催.学術誌の発行,研究助成の募

 集,カイザーPNFコース受講支援制度の募集,インストラクター会議の開

 催,後方活動

第5号議案 平成29年度予算案の承認

以上,審議の結果,承認された.

 

平成28年度第2回理事会報告

 平成28年度後期講習会について

  開催コース:初級東京,初級関西,初級B福岡,初級B広島,中級A東

        京,中級B東京,上級A東京,上級B東京の予定

  タイムテーブルの変更:より臨床的にするために初級コースから脳血 

     管・運動器疾患に対するアプローチを組み込む.また,受講コ

     ースを初級,中級A・B,上級A・Bとし,受講期間を短くする.

     全コース修了後にモビライゼーションPNFコースを設ける.

 

平成28年度総会報告

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成27年度活動報告 事務局及び学術局の活動は総会資料に示した通り。

第2号議案 商標「PNFSJ」「PNFSW」「PNFリサーチ」「日本PNF学会」は今後も更新する。

第3号議案 平成27年度会計決算報告 会員配布の資料に示した通り。地代等照合性のない箇所があるため、再度確認し、来年度の報告とする。

第4号議案 平成27年度監事報告 適正に執行されている。

以上、報告事項について、承認された。

Ⅱ.審議事案

第1号議案 平成28年度事業計画 会員配布の別紙資料に示した通り、タイムテーブルの変更とインストラクター配置の変更が承認された。

第2号議案 平成28年度予算案に関して 会員配布の資料に示した通り。

以上、審議の結果、承認された。 

 

平成27年度第2回理事会報告

 第17回学術集会の開催 平成28年10月9日予定

 平成27年度後期講習会開催予定 

  初級A東京(2回)、初級A福岡、初級B東京、中級A東京、中級B東京、

  上級A東京、上級B関西、上級B東京、上級C鹿児島、上級C東京の予定

 

平成27年度総会報告

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成26年度活動報告 以下が追記となる。事務局 3)HPの作成および微調整 4)「PNF研究会」「Japanese Proprioceptive Neuromuscular Faculitation Academy」の登録更新を行った。その他の事務局及び学術局の活動は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成26年度会計決算報告 会員配布の資料に示した通り。

第3号議案 平成26年度 監事報告 適正に執行されている。

以上、報告事項について承認された。

Ⅱ.理事長改選 今井基次が選出され、承認された。

Ⅲ.審議事項

第1号議案 平成27年度事業計画 事務局及び学術局の事業計画は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成27年度予算案 会員配布の資料に示した通り。

以上、審議の結果、承認された。

 

平成26年度第2回理事会報告

 第16回学術集会の開催 10月11日予定

 

平成26年度総会報告

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成25年度活動報告 事務局及び学術局の活動は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成25年度会計決算報告 会員配布の資料に示した通り。

第3号議案 平成25年度監事報告 適正に執行されている。

以上、報告事項について承認された。

Ⅱ.審議事項

第1号議案 平成26年度事業計画報告 事務局及び学術局の事業計画は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成25年度予算案に関して、訂正箇所あり。事務局広報費として500,000円を計上する。

以上、審議の結果、承認された。

 

平成25年度第2回理事会報告

講習会受講資格・手順の変更

  ①初・中・上級ともにA・Bの受講順序は問わず、Bからの受講も可。ただし、上級においてはCを最後に受講することとする。

  ②すべてのコースにおいて半年の間隔を空けず受講できることとする(A・Bのみでなく、初級から中級、中級から上級も同様)。

  ③講習会タイムスケジュールの改正(11月にHP掲載予定)。  

 

平成25年度総会報告

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成24年度活動報告 事務局及び学術局の活動は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成24年度会計決算報告 会員配布の資料に訂正箇所あり。学術局の支出において研究助成金が50,000円、その他が169,040円に訂正。

第3号議案 平成24年度監事報告 適正に執行されている。

以上、報告事項について承認された。

Ⅱ.理事長改選 柳澤 健が選出され、承認された。

Ⅲ.審議事項

第1号議案 平成25年度事業計画報告 事務局及び学術局の事業計画は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成25年度予算案に関して 資料に示した通り。

以上、審議の結果、承認された。

 

平成24年度総会資料および報告

(資料)

一.議長選出

二.議事

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成23年度活動報告

(事務局) 事務局長 新井 光男

会員数 856名

1)会員名簿管理 2)財務管理(講習会費と学術集会・総会の経費及び年会費等の出納帳の記載)

(学術局) 学術局長 富田 浩

1-1.講習会平成23年9月、平成24年3月開催 合計24コース開催 1-2.ONE DAY PNF 2回開催

2-1.インストラクターコース在籍者 初級 15名、中級 15名  2-2.初級インストラクターコース論文審査 2?3.初級インストラクター認定試験の実施

3.学術集会開催、第12回学術集会 10月8日開催

4.学術誌発行 「PNFリサーチ第12巻」発行 

5.研究助成 1件採択

6.カイザーPNFコース受講支援制度 なし

7.インストラクター会議 2回開催

第2号議案 平成23年度 会計決算報告(別紙参照)

第3号議案 平成23年度 監事報告

Ⅱ.審議事案

第1号議案 平成24年度活動経過及び活動計画

(事務局) 事務局長 新井 光男 

1)会員名簿管理 2)財務管理(講習会費と学術集会・総会の経費及び年会費等の出納帳の記載)

(学術局) 学術局長 富田 浩

1)講習会開催 ONE DAY PNFの開催 2)学術集会の開催 平成24年10月7日(土)鹿児島にて 

3)学術誌の発行 「PNFリサーチ第13巻」の発行

4)研究助成 3件(各5万円)募集 6)カイザーPNFコース受講支援制度 2件(各10万円)募集

7)インストラクター会議の開催 春、秋2回開催予定 8)学術局ニュース発行、講習会アンケート実施

第2号議案 平成24年度予算案に関して(別紙参照)

 

(報告)

 税務関係、英文雑誌発行等のための準備を行うために、予備費を計上し、予算を修正しました。

 それ以外は送付した資料が承認されました。

 

2011年10月10日  中村隆一先生(東北大学名誉教授、のぞみ病院顧問)が当会顧問に就任されました。 

 

専門理学療法士認定制度

専門理学療法士制度の履修ポイント(1コースにつき5ポイント)として申請可能です.

研修活動を証明する書類としては,修了証もしくは領収書のコピーとなります.

 

平成23年度総会報告

理事長改選 柳澤 健が選出され、承認された。

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成22年度活動報告 事務局及び学術局の活動は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成22年度会計決算報告 会員配布の資料参照

第3号議案 平成22年度監事報告 適正に執行されている。

以上、報告事項について承認された。

Ⅱ.審議事項

第1号議案 平成23年度事業計画報告 事務局及び学術局の事業計画は総会資料に示した通り。

第2号議案 平成23年度予算案に関して 訂正箇所あり。 支出に関して①渉外局の予算は100,000円を500,000円に増額する。②よって、次期繰越金は10,285,930円となる。

以上、審議の結果、承認された。

 

平成22年度総会資料および報告

(資料)

一.開会宣言

二.理事長挨拶

三.議長選出

四.議事

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成21年度活動報告

(事務局) 事務局長 新井 光男

会員数 1,074名

1)会員名簿管理 2)財務管理(講習会費と学術集会・総会の経費及び年会費等の出納帳の記載)

(学術局) 学術局長 富田 浩

1-1.講習会平成21年9月、平成22年3月開催 合計20コース開催  

1-2.ONE DAY PNF 3回開催

2-1.インストラクターコース在籍者 初級12名、中級17名  

2-2.初級インストラクターコース論文審査

2-3.初級インストラクター認定試験の実施

3.学術集会開催、第10回学術集会 10月4日開催

4.学術誌発行 「PNFリサーチ第10巻」発行 

5.研究助成 2件採択

6.カイザーPNFコース受講支援制度 なし

7.インストラクター会議 2回開催

8.第44回日本理学療法士学術大会 自由枠セミナーの実施

第2号議案 平成21年度 会計決算報告(別紙参照)

第3号議案 平成21年度 監事報告

Ⅱ.審議事案

第1号議案 平成22年度活動経過及び活動計画

(事務局)事務局長 新井 光男 

1)会員名簿管理 

2)財務管理(講習会費と学術集会・総会の経費及び年会費等の出納帳の記載)

(学術局)学術局長 富田 浩

1)講習会開催 ONE DAY PNFの開催 

2)学術集会の開催 平成22年10月3日(日)愛媛にて 

3)第45回日本理学療法士学術大会 自由枠セミナーの実施 

4)学術誌の発行 「PNFリサーチ第11巻」の発行

5)研究助成 3件(各5万円)募集 

6)カイザーPNFコース受講支援制度 2件(各10万円)募集

7)インストラクター会議の開催 春、秋2回開催予定 8)学術局ニュース発行、講習会アンケート実施

第2号議案 平成22年度予算案に関して

五.閉会

 

 

(報告)

Ⅰ.報告事項

第1号議案 平成21年度活動報告 事務局及び学術局の活動は総会資料(下記参照)に示した通り。

第2号議案 平成21年度会計決算報告 会員配布の資料参照

第3号議案 平成21年度監事報告 適正に執行されている。法人化に向けて中期的な取り組みが必要である。

以上、報告事項について承認された。

Ⅱ.審議事項

第1号議案 平成22年度活動経過報告及び活動計画 事務局及び学術局の活動計画は総会資料(下記参照)に示した通り。

第2号議案 平成22年度予算案に関して 会員配布の資料参照

以上、審議の結果、承認された。

Ⅲ.その他

講習会に関して

①初級A・Bのインストラクター配置は、原則として受講生40名に対し、上級インストラクター1名、初級インストラクター2名、講習補助2名とする。

②初級A、初級B、中級A、中級B、上級A、上級B、上級Cの順に受講する。

③初級B修了後、各コースはそれぞれ約6ヶ月間以上の間隔をもって受講する。