第18回学術集会(平成29年度)

 

開催日時 平成29年10月22日(日)

開催場所 首都大学東京 荒川キャンパス

 

開催時刻,プログラム等,詳細が決定次第,掲載いたします.

 

 

~一般演題を募集致します~

Ⅰ.応募方法

演題は,pnfsj123gakujyutsu@gmail.com にご応募下さい.

Ⅱ.募集期間

平成28年8月31日(木)18:00まで.

Ⅲ.応募上の注意

1.応募された演題と学会当日の発表内容が大幅に異なることのないようにしてください.

2.内容の類似している演題および他学会や雑誌等で発表済みの演題の応募はできません.

3.抄録に関する著作権は日本PNF学会および筆頭演者に帰属し,抄録はオンライン公開されます.

4.筆頭演者が発表できない場合は必ず共同演者が発表を行ってください.

Ⅳ.演題に関する倫理と利益相反に関する注意

1.ヘルシンキ宣言等(倫理的な配慮)に沿った研究であることを確認し,説明と同意や個人情報の保護などの倫理的な配慮に関する記述をして下さい.

2.原則として厚生労働省の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に従うものとします.

3.研究対象にとって不利益となるような属性(人名、施設名等)を記載しない等,プライバシーポリシーに十分配慮してください.

4.これらについては、すべて登録者の自己責任において登録を行ってください.

Ⅴ.発表形式

1.発表形式は,「口述発表」です.

2.発表時間は、以下の通りです.

口述発表10分(質疑応答あり)

Ⅵ.演題の書式

1.演題に関する情報

演題名,副題名(必要な場合のみ),キーワード3つ,抄録の本文 

2.抄録の体裁

本文の内容を【目的】【方法】【結果】【考察】【まとめ】などの小見出しを必ず右記の【】を付けて分類してください.

3.文字数は全角換算(半角英数字は2文字を1文字に換算)で,1,500文字以内(倫理に関する記述含む)とします.図表は入れることはできません.

4.キーワードについての注意

キーワードは3 つとし標準的な用語を使用し,必ず単語一語で入力してください.

5.文字種についての注意

機種依存文字も画面上に表示できているものは入力可能です.

6.文字装飾について

HTMLタグによる文字装飾の必要はありません.抄録入力画面下部の装飾ボタンを使用してください.ただし,文字装飾の種類は次の5種類(太文字・イタリック文字・アンダーライン・上付き文字・下付き文字)となります.

 

連絡先

 連絡先となる演者の電子メールアドレスは職場の共有アドレスではなく個人用のアドレスを入力してください.また,本学会終了までアドレスの変更は行わないでください.なお,こちらからの演題受領メールや演題採否等のお知らせのメールが迷惑メールに振り分けられることがあります.こちらからのメールが届かない際には,迷惑メールフォルダをご確認の上,解除をお願いいたします.また,携帯メールのアドレスはトラブルを引き起こすことがありますので,絶対に登録しないようお願いいたします.フリーメールに関してはyahoo,googleメールならば使用可能です.